タイワンガザミの鍋料理レシピ※美味しい食べ方を探した結果

  •  
  •  
  •  

タイワンガザミの鍋料理レシピ※美味しい食べ方を探した結果

タイワンガザミの鍋料理レシピ※美味しい食べ方を探した結果

タイワンガザミは、ワタリガニという別名でも呼ばれる蟹です。人気の食べ方は鍋料理で、冬の季節にはスーパーの魚介類売り場には鍋用の材料として必ずあるものです。一見すると脚には食べる部分があまりなさそうですが、甲羅の中には旨味が豊富な蟹味噌がたっぷりと詰まっています。お腹の部分にも身があって、吸い付いて食べたくなるほど身の味も濃いのです。

特に寒い日には、味噌仕立てにしてタイワンガザミを鍋にすると美味しいものです。どこの家庭にもある土鍋に水を入れてから、ぶつ切りしたタイワンガザミを加えて煮込んでいきます。さらに、白菜や長ネギなどの冬の野菜をたっぷりと加えていきます。この時点では、蟹から出てくるアクを丁寧に取り除いておきます。食べ方としては簡単なものですが、アクを取る作業は省かないほうが美味しくなります。野菜がしんなりとしてきたら、豆板醤と味噌を入れていきます。

味噌を入れると風味が抜群によくなります。豆板醤を好みで入れることで、体の芯まで温まる鍋料理になります。タイワンガザミと味噌の芳香が複雑になって、食欲をそそられるようになります。味噌を入れた時点で食べることができます。最後に残る煮汁に中華麺を入れたり、御飯を入れておじやにするのも美味しい食べ方です。最後の煮汁まで無駄にすることがないタイワンガザミの鍋は、冬場に不足しやすいビタミン類を野菜から摂取するためにも役立ちます。野菜がタイワンガザミの旨味を吸って抜群に美味しくなります。

【安心出来る!】かに通販おすすめランキング♪

カニ本舗

>>【かに本舗】公式サイトはこちら

北国からの贈り物

>>【北国からの贈り物】公式サイトはこちら

かにまみれ

>>【かにまみれ】公式サイトこちらから!

おすすめ記事
⇒厳選カニ通販ランキング※選び方であなたは得をする!!
 

メニュー

 

タイワンガザミは、ワタリガニという別名でも呼ばれる蟹です。人気の食べ方は鍋料理で、冬の季節にはスーパーの魚介類売り場には鍋用の材料として必ずあるものです。一見すると脚には食べる部分があまりなさそうですが、甲羅の中には旨味が豊富な蟹味噌がたっぷりと詰まっています

 
レンズ交換