タラバ蟹のゆで方ガイド《かんたんで美味しいカニの調理方法》

  •  
  •  
  •  

タラバ蟹のゆで方ガイド《かんたんで美味しいカニの調理方法》

タラバ蟹のゆで方ガイド《かんたんで美味しいカニの調理方法》

タラバ蟹はヤドカリの仲間であることや、鱈の漁場で捕獲されることからもこのような呼び名で呼ばれていると言われているのですが、最近はインターネットの通販サイトで購入する事が可能になっています。

インターネットの通販サイトで販売されているタラバ蟹の多くは、ボイルが行われており、解凍をすればそのまま食べる事が出来ると言ったメリットが有りますが、固い殻につつまれているため、包丁などを使って切れ目を入れてから脚の中に詰まっている身を取り出して食べるのが一般的です。

タラバ蟹の調理方法としては、ボイルされているものは先ほど説明を行ったように、包丁などを使って切れ込みを入れる事で上手に身を取り出して食べる事が出来ますが、身を取り出して、蟹ミソなどと併せてパスタに絡めて食べると言った調理方法も有ります。

また、生の状態の蟹のゆで方も調理方法の一つとして覚えておけば、料理の幅を広げる事も可能になるのです。
尚、ゆで方と言うのは、他の蟹と同じように脚を縛って大きな鍋に入れて茹でると言ったゆで方になるのですが、茹でる時にはお湯1リットルに対して大さじ3杯ほどの塩を入れて上げる事がコツとなります。

また、ゆで時間は1キロ未満から1.5キロほどのサイズであれば20~25分程、1.5キロから2.5キロほどのサイズであれば25分から35分程の時間をかけて茹でるのがコツです。
更に、メスのタラバ蟹や、内臓を取らない場合などではこの時間よりも10~15分程長めに茹でるのがコツなのです。

【安心出来る!】かに通販おすすめランキング♪

カニ本舗

>>【かに本舗】公式サイトはこちら

北国からの贈り物

>>【北国からの贈り物】公式サイトはこちら

かにまみれ

>>【かにまみれ】公式サイトこちらから!

おすすめ記事
⇒厳選カニ通販ランキング※選び方であなたは得をする!!
 

メニュー

 

タラバ蟹はヤドカリの仲間であることや、鱈の漁場で捕獲されることからもこのような呼び名で呼ばれていると言われているのですが、最近はインターネットの通販サイトで購入する事が可能になっています。 インターネットの通販サイトで販売されているタラバ蟹の多くは、ボイルが

 
レンズ交換